靴の臭いと20年闘ってほぼ勝利した、靴の臭いに効果的な対策方法

こんにちは。TATSUです。

まったくもって自慢ではないですが、私のクツ、とても臭います。気になりだしたのは高校生くらいのころから。部室で靴を脱いだら「むわ~ん」と納豆臭が立ち込め、とても恥ずかしい思いをしたことがあります。

この靴の臭いと戦いはじめて、約20年が経ちます。根本的な解決には至りませんが、現在では周りに気づかれない程度の臭いに抑えることには成功しています。

そんな私の靴くさ臭との闘いの経験から、効果的な消臭対策について解説したいと思います。

靴が臭う原因は?

これはご存じの方が多いと思いますが、靴が臭う原因は主に靴の中で繁殖した雑菌です。靴の中はムレやすく、湿った環境が好きな雑菌類にしてみれば理想的な環境のようです。

靴の消臭対策、結局どれが良いのか

世間では、次のような方法が靴の消臭に効果的だとされています。

・重曹を靴の中に入れる

・10円玉を入れて、銅の殺菌効果で消臭

・「グランズ・レメディ」を使う

・「ファブリーズ」を使う

上記のような方法は私も一通り試しましたが、効果が今一つだったり、逆に変な匂いがついたりで、今ではしていません。

現在、私が靴の消臭に使用しているのは「除菌用アルコールスプレー」です。

「臭いの原因が雑菌なら、除菌スプレーで対応できるはず」と考えやってみたところ、これが大当たり。一日履いた靴のつま先に向かって5回程度吹きかけるだけで、あの納豆臭がほぼ無臭になりました。

 「除菌ならファブリーズで足りるのでは」と考えられるかもしれませんが、ファブリーズには余分な成分が入っているためか、独特の匂いでごまかす程度の効果しか実感できていません。なので翌日にはまた臭いが復活してしまいます。

その点、アルコール100%に近い除菌スプレーなら 本格的な除菌効果で雑菌をかなり減らしてくれるので、しばらくは消臭効果が続きます。私はさらに、この除菌スプレーに「ハッカ油」を数滴混ぜ込んで使用します。ハッカ油は冷却効果があるので体の表面を冷やし、制汗剤の役割も期待できます。

くつ下を洗濯するときは、裏返しで洗う

くつ下が臭う原因は、くつ下に残る皮脂汚れです。これをそのまま洗濯機で洗うと、くつ下の内側の皮脂汚れまでは落とせません。

そこで、洗濯機する際には、「くつ下を裏返して洗う」ことが重要です。

こうすることで、くつ下の内側についた皮脂汚れを落として、臭いの原因を取り除くことができます。

また、くつ下を干す際にも、裏返しのまま干すことをお勧めします。

これらの方法は。2021年2月のNHK番組「ためしてガッテン」で特集されていた方法です。

中敷きを定期的に洗う

靴の中敷きにはくつ下を通して汗の分泌物が蓄積していきます。そこで、定期的に中敷きを洗って汚れを取り除くことをおススメします。中敷きが外せない革靴などは、市販の中敷きを買って入れるとよいでしょう。

私は、半年に1回は中敷きだけを買い替えています。

消臭くつ下と、穴あき5本指ソックスがおススメ

くつ下選びにも気を使っています。

消臭効果がある繊維で縫われたくつ下というのがあります。少しお高めですが、気持ち程度の消臭効果は期待できます。

また、足指のムレを防ぐために5本指ソックスも効果があります。しかし、私の足の指は普通よりも長いため、通常の5本指ソックスでは短すぎます。そこで発見したのが、「指先がないタイプの5本指ハーフソックス」です。これなら指の長い人でも指の付け根までしっかりと履くことができます。しかもくつ下のインナーとして使うので、靴を脱いでも見た目は普通のくつ下を履いているかのように見せることができます。

お昼にくつ下を履き替える

これは暑い季節によくやっています。多汗症の私はすぐに靴の中がムレてきて、お昼ころにはビショビショになっていることもしばしば・・・。

なので、暑くなりそうな日はあらかじめ替えのくつ下をもって行き、お昼休みの時に履き替えたりしています。

靴は2足以上で履きまわそう

これもよく言われていることですが重要です。

毎日同じ靴を履いていると、靴の中が乾かないうちに履くこととなり、臭いの成分や雑菌が蓄積していきます。

なので、できれば2足以上の靴を日ごとに履き替えるのが理想です。

靴が臭い人の特徴と対策

ここまで読まれた方で、ピンときた方はいると思いますが、靴がとても臭くなる人にはある特徴があると思います。

それは、「多汗症のひと」です。

足裏の汗が多いと、靴の中がムレて雑菌の好む環境ができます。また、汗という分泌物や皮脂が雑菌のエサとなり、さらに雑菌が繁殖してしまうのです。

私も手足の多汗症に悩む一人で、夏場は靴下がぐしょぐしょになるほど汗をかきます。特に、仕事で緊張する場面などに発汗が増します。この多汗症も一時的ではあるものの、治療方法があります。私は「ダーマドライ」という多汗症治療器具を使っています。これについてはいずれ別の記事で書こうと思います。

まとめ

靴の臭いが気になる人の対策方法として、私が行っているのは次のようなものです。

・アルコール除菌スプレーを吹きかける

・中敷きを定期的に洗う

・靴下は裏返して洗う

・消臭靴下や穴あき5本指ソックスを履く

・2足以上の靴を履きまわす

・お昼に靴下を履き替える

私は現在、アルコール除菌スプレーのみで対策しています。皆さんもぜひ試してみてください。

TATSU
  • 家族との時間、家の管理、DIYなどを雑記していこうと思います。気軽に立ち寄ってください。

消臭

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です